オーストラリア観光ビザ・ガイド


オーストラリア観光ビザの登録証明書

ETASの登録証明書

オーストラリア観光ビザ、ETAS(イータス)は、「電子ビザ」。ETASの申請、登録、可否の通知など、全てが電子的に行われますので、従来のビザのような、パスポートへのスタンプ、シールの添付というものがありません。

その為、何も書類がないことに不安を覚える旅行者が多いので、ETASの登録を行う、旅行会社、ETAS取得代理店などは、独自の「ETAS登録証明書」を発行、ETAS登録者に渡しています。

この「ETAS登録証明書」は、その会社が私的に発行しているものであり、オーストラリア移民局発行の正式書類ではありません。また、オーストラリア移民局の発行する「ETAS登録証明書」というのも、存在しません。

「ETAS登録証明書」がない、あるいは無くした、持参するのを忘れた、としてもまったく問題ありません。

前述の通り、ETASというのは、それらの書面がない「電子ビザ」なので、まったく問題ありません。

オーストラリアへ飛び立つ飛行機のチェックインカウンターで、オーストラリア到着後の入国審査で、パスポートの情報から、オーストラリア移民局のホストコンピューターに接続、その場で調べますので、心配いりません。

ETASのカテゴリー(クラス)が変更に

ETASのカテゴリー(クラス)が、2013年3月より変更となり、「Subclass 601」になりました。

今までは、

TYPE OF TRAVEL・・観光、親族訪問の場合は「V VISITOR ETA」。短期商用、国際会議などは、「BS SHORT ETA」

となっていましたが、これが

TYPE OF TRAVEL・・観光、親族訪問の場合は「T TOURIST」。短期商用、国際会議などは、「B BUSINESS」

となりました。既に以前の「Subclass 976」で取得し、まだ有効期限内のものは、そのまま問題なく使うことができます。

ETAS登録証明書サンプル

上記の通り、オーストラリア政府として、発行される書類がないため、多くの旅行会社、ETAS取得代理店では、コンピューターシステムを通して登録を完了し、「承認(APPROVAL)」と出力された画面をハードコピー、それを各社の書式に貼りつけて、「ETAS登録証明書」としているケースが多いようです。

下は、オーストラリアのオプショナルツアー、ホテルをインターネット格安料金で提供されて、ETASの取得代行も特別割引料金を提供されている、トラベルドンキーさんよりいただいた、サンプルの「ETAS登録証明書」になります。

オーストラリア観光ビザの登録証明書サンプル

ETA APPROVAL・・ETA(ETAS)承認
ETAS取得日
FAMILY NAME・・姓
GIVEN NAME・・名
パスポート番号
国籍(パスポート発行国)
パスポート有効期間満了日
生年月日
性別(M・・男性、F・・女性)
出生国
観光、親族訪問の場合は「T TOURIST」。短期商用、国際会議などは、「B BUSINESS」
入国身分。ETAの有効期限(取得日より1年後。上記例では2014年3月25日の入国まで有効※)、1回の滞在で3ヶ月まで、数次入国可能、就労不可の記載
※ただしパスポートがその前に失効する場合、その時点で失効。ETASの情報は、新しいパスポートへ引き継がれない。
ETA APPROVED・・ETASが許可されました。
ETAS基礎知識

1. ETASとは?
2. ETAS取得条件
3. ETAS申請料金
4. ETAS登録証明書